2014年02月05日

サクラサク

先日朗読会にいってきました

出演者は私の尊敬する女優さんのおひとり 
人村朱美さん




小劇場で活躍されたのち、ドラマや映画・商業演劇など数多く出演されて、
現在は東京と故郷である福井県の敦賀を往復しながら、
出演はもちろん演出・制作まで手がけて活動されている女優さんです



演目は今春映画も公開される
福井が舞台となったさだまさしさんの小説『サクラサク』
独演90分ノンストップ上演



的確なナビゲートに誘導され
吸い込まれるように物語の世界へ・・・



【語り】を追いかけては
想像された世界に飲みこまれるという繰り返しが気持ちよくて
瞬きするのも忘れるほどの集中力を発揮
涙があふれてきても気にならないので放置
終演直後はなぜだか私が完走したかのような、やりきった爽快感
ジェットコースターのように時が過ぎて行きました



発見。
人って集中するとスッキリするんですね



心躍ることがひとつ
会場に来る前偶然出会ったサクラのチョコレート
終演後ファンの方に囲まれてご挨拶にお忙しい人村さんに
無事お渡しできて一安心
・・・と思っていたら
ブログにお写真載せてくださっていました
気に入っていただけてよかった



敦賀は母の故郷なので
帰りは会場1階のアンテナショップで慣れ親しんだ敦賀の味を購入
水ようかんと、焼き鯖寿司


最高の1日でした☆

 【人村朱美さんフォトギャラリー】

posted by 女優・acting講師小林音子 at 23:02| Comment(0) | stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

再会☆



今回の公演で再会を果たした高松みわちゃん

可愛くてとっても気が利く素敵な女優さんです☆

明治座公演『篤姫』の時にご一緒させて頂き、
二度目の共演となります。




いつもお世話になっているのに
きちんとお写真撮るのは初めてでした☆

なので、記念にblogにアップ☆




さて、博多座公演も後3日になりました!

大変評判がよいそうで
お座席も残りわずかとのこと

有り難い☆有り難い

まだ間に合うみたいなので
ぜひ、大笑いしにお越しくださいませ♪

posted by 女優・acting講師小林音子 at 05:48| Comment(0) | stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

トリツカレ☆音子




大先輩のグリーンジャングルの
金子貴俊さんがご出演されていらっしゃる舞台
キャラメルボックス2012スプリングツアー1「トリツカレ男」
トリツカレました☆





劇場に入るとまっさきに目に入るのがコチラ




キャラメルボックスさんおめでとうございます!

長く多くの方に愛される劇団であり続けるって
本当に大変なことだと思います

舞台上のキャラメルボックスのみなさんからは
今目の前のことを全身全霊取り組むというシンプルなスタイルが
際立って感じられました

すべてを1点に注ぎきるということは
できそうでなかなかできないことのように思います

もしかしたら、長年愛される理由は
だれもが共感できるそうした基本的なことを大事にされていることが
お芝居から伝わるからかもしれないと思いました







先に進むとたくさんのお花がロビーを彩っていました☆




ドラマに映画バラエティー情報番組にと
マルチな活動をされていらっしゃる金子貴俊さんのお花は
番組や著名人からなど並ぶお名前も豪華


舞台の祝い花はお客さんにとっても楽しみのひとつ
華やかな雰囲気で今から始まる舞台に向けて気分が盛り上がります☆







金子貴俊さん
今回の主演トリツカレ男と呼ばれているジュゼッペの相棒のねずみのトト役でご出演


ねずみを擬人化して表現されているので
ねずみだったりジュゼッペのお友達だったりっという関係が絶妙で
目まぐるしく舞台上を駆け抜けていらっしゃいます☆


きっと、ねずみ役が特別にお得意なわけではないと思いますが
トト役はもう金子貴俊さん以外は考えられないくらい
魅力的に演じていらっしゃいました


いろんな番組に出演されているのに
その先入観を吹き飛ばすくらいのお芝居と役作りに脱帽です☆







「トリツカレ男」は
こんなにハッピーエンドのお話はほかにはない
ってほどハッピーなお話です


難しいことなんてまったくなし
観劇後はただただ「楽しかった」の一言で十分☆



たくさんの情報が飽和している世の中で
この作品にたくさんお方が足を運ばれ
またリピーターも多いことを聞くと
ちょっと人って素敵だなって思います☆



面白かったら笑って
悲しかったら泣いて
感動したら拍手を!



自分の心に素直になることは気持ちいいですね




キャラメルボックス2012スプリングツアー1「トリツカレ男」
明日29(水)で東京公演千穐楽です




もう一回いけるかな・・・♪



posted by 女優・acting講師小林音子 at 01:31| Comment(0) | stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

Vol.5終了しました☆

今月もBarActing終了しました!

ご来場のみなさま
ありがとうございました!



お客様とかなり近い距離でお芝居させて頂くこのBarActing

毎回の微妙な変化やチャレンジを感じてくださるお客様から頂く感想は宝です☆

だから毎回
もっと楽しんでもらえるようにってがんばれます☆☆



さらに今回は
嬉しいサプライズが!


じゃん☆





豪華〜☆

大変お世話になっている
テレビ東京の斎藤勇チーフプロデューサーより頂きました!

やっぱりお花って
テンションがあがります☆

現在、テレビ東京『所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ』にレギュラーアシスタントで出演中の七谷明日香ちゃんと記念撮影です♪




BarActingを観にきてくださる方
応援メッセージを贈ってくださる方
ブログを見てくださる方

いつもたくさんの応援ありがとうございます!


また来月もがんばります♪





posted by 女優・acting講師小林音子 at 06:08| Comment(79) | stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月22日

ONE FOR ALL ☆ ALL FOR ONE

友人に誘われるがまま
到着したのは・・・





東京宝塚劇場!!!


【タカラヅカ】
この響きだけでテンションあがります☆☆

この近辺は劇場・シアタークリエや
ショッピングモールの日比谷シャンテがあるので賑わってますね




今日観劇したのは、こちら





宝塚歌劇月組公演

●ミュージカル『バラの国の王子』〜ボーモン夫人作「美女と野獣」より〜、と
●グラン・ファンタジー 『ONE』私が愛したものは・・・



月組トップスター・霧矢大夢さんと
トップ娘役・蒼乃夕妃さんのツーショット素敵すぎます☆




ミュージカルのほうは、かの有名な美女と野獣のお話し☆

ファンタジーでありながら人間味あふれる部分が大事に描かれており
心が愛に気づくまでの過程がとても感動的なお話しでした

優れた原作は色々な解釈やアプローチができると言いますが、今作の月組作品も素敵ですね☆




2部のショーは、唯一無二の宝塚歌劇という意味も込められてテーマは『ONE』

ONE FOR ALL ☆ ALL FOR ONE
NO.1より ONLY ONE

ホント、宝塚歌劇にぴったりのタイトルです☆



宝塚歌劇を観たときに「あぁ、タカラヅカだぁ!」と誰しもが思うことでしょう

宝塚歌劇でしか味わえないものがあるってきっと大きな【誇り】
凛と気高くステージに立たれる姿は、その【誇り】を持ってこそなんでしょうね

タカラジェンヌのみなさんの輝きの秘訣を垣間見れた感じがしました☆




さてさて、みなさん
こちらはご存知ですか?


劇場内の喫茶・ラウンジ「Café de Repos」で販売されていた特別デザート

今回の公演『バラの国の王子』をイメージした
ローズヒップティーのゼリー☆





ほのかなティーの風味とフルーツいっぱいのさわやかなお味でした

こちらでは公演毎のテーマにちなんだ特別デザートが用意されるそうなので
観劇のお楽しみの一つにされるのも楽しいですね♪



本日もおなかいっぱい楽しみました☆☆
誘ってくれた友よ、ありがとう!!(男役風で☆笑☆)

posted by 女優・acting講師小林音子 at 21:19| Comment(1) | stage | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。